O型かーちゃんのちく縫い記録

O型かーちゃんの、裁縫記録+日々のイロイロ日記です。

通園グッズ(通園バッグ&シューズ)大量作成。

今日はだらだらなが~い日記です。

ただいまマイミシンは入院中ですが。
ミシンを発送するまで、必死で通園バッグやらシューズバッグやら、キルティング生地にとりくんでいました。

秋ごろに長男の幼稚園でバザーがあるのですが、そちらでハンドメイドのものを出そう、と決まったらしく(今年から)
とりあえず、父兄からあまっている布を集めて、それを係りの人が作り上げる、というものです。

ほんとは幼稚園に集まってみんなで作ったりしているのですが、我が家のフリーダムな次男を連れて、針やら針やら満載のソーイング集会なんて、どう考えても無理・・。
というわけで、布をもって帰って、自宅で作ってくるということで、集会への参加は免除していただきました。

いろいろな種類の布があったのですが、とりあえず通園バッグ担当に名乗りをあげて、あるだけのキルティング生地を持ち帰り、ひたすらひたすら縫っていまして。



まずは、基本の通園バッグ。

baza1.jpg

まぁ標準かな?というサイズのものですが。

baza2.jpg

こちらの生地は、あまっている布=ハギレですので、微妙な形でしか布がとれず、仕方が無いので裁断して、縫い付けて。
もちろん柄がつながっていないので、縫い付けた部分に、自前のはぎれを貼り付けて・・
ボタンとかつけてみました。
持ち手部分までは生地がたりなかったので、やむなく手持ちのテープを使ったのですが、この色・・
もっと落ち着いたのがあればよかったんだけどなぁ。

でもこのバッグ、生地がとってもかわいかったです。


そうそう、持ち手をテープを使ったり、紐を使ったりできたら巾着とかもいっぱい作れるんだけど、今回の作品作成は、布は持ち寄り、それ以外は自前のもので、というスタンスなのです。
通園バッグはさすがに縫う距離が長いから、と糸は一個もらったのですが(余裕でなくなりそうですけどね)
それ以外のものは、使うなら自分で用意するかんじで。


それでもいいんだけど、いろんな人が分担している中で、ひとりだけいっぱい自前のものを使って、っていうのもバランスが取れないかしら・・と、できるだけあるもので工夫するようにしています。
持ち手もできる限りは共布から作ります。
(その工夫が裏目にでまくっている気もややありますが)


次は、ミニサイズのバッグ。

baza3.jpg

かなり小さめなので、お子さんのちょっとお出かけ用とかに。
幼稚園児でもいいし、未就園児ちゃんにもいいかなぁと。

サイズは1歳のムスコが持ってこれくらいです。


baza7.jpg



次は、シューズバッグ。

baza4.jpg

Dカンを使ったら楽&簡単なんだけど、共布でループを作ってもいいんですね。
そうか・・なくてもできるんだ、と目からウロコでした。

なんとか3つ・・作れたけど、
ひとつは、生地がまったく足りずに・・

baza5.jpg

ウルトラマンとドラゴンボールのコラボです。

もう、センスもなにもあったもんじゃ・・・orz

と思いつつ、まぁどっちも好きな男の子にはもしかしてうけるかも、と
万に一つの期待を抱いております。


結局、

baza6.jpg

通園バッグ×3個、小さめバッグ×2個、シューズバッグ×3個です。
あとまだハギレがちょっとだけあまってるので、余力があれば子供用の小物入れ?お財布?みたいなのも増えるかも。


ただ、一部のキャラものの生地は、営利非営利をとわず、販売は禁止らしいので、そのあたりは調べて、バザーで販売できないものは幼稚園で園児が使う用に寄付とかかな、と、考えています。



ほんとに、内職のように縫っても縫っても縫っても縫っても終わらない状態でしたが
さすがにこれだけ縫うと手がなれてきますね。

それにしても、長男の通園グッズを作ったときは、布帛(KOKKAさんの新幹線柄)で作ったので、キルティング生地をこれだけ扱うのは初めてだったのですが。
縫いやすくて楽ですね。ちょっと驚きでした。
お値段がお高めなのがアレですが、中にいろんなものを入れてもちゃんとクッションになるし、あまり型崩れもしないし。
好みの柄があれば、次男の通園グッズもキルティングで作るのもありかなぁと思いました。
トーマスやらピカチュウやらは、かーちゃんの趣味でご勘弁願いたいところですが



このゾウさんとか

Hell,my friendsシリーズとか、クラシックカーとか、かわいい・・。

まぁ、しばらくは通園グッズはおなかいっぱいなので縫いたくないですが。


あ、それから作り方は、





この2冊がおすすめです。

袋ものはすべて内袋つき(縫い代が出ないからきれいに作れる)で作っていますが、渡部サトさんの方は作り方がとても丁寧でわかりやすいです。

下の本も、バッグだけじゃなくてリュックとかいろんなパターンがあって、いろいろ作ってみたくなります。
シンプルな生地に刺繍をステッチしているものばかりなのがまたかわいくて。
いろんな布を使ったらどうなるのかな?と考えるのも楽しいです。


これは、今回使えるようなものは少なかったけど、いろんな作家さんたちが提案する子供のためのものが満載。
読んでいて楽しいです。





それから、ニット生地もちょっとだけあったので、私の趣味で。

bazat1.jpg

Tシャツも作ってみました。
パターンはRRさんの本より。

白無地だったので、ポケットをはぎれで作ってみたら、いいアクセントになったかな?


はぎれは、 マツケ さんの スムースニットプリント ☆★アメリカン☆リトルキッズ★☆ です。

リブはラベンダー色にして、ポケットの雰囲気とあわせてみたのだけれど

bazat3.jpg

長男に着せてみると・・
うーん、女の子のほうが似合うかも??


余談ですが、長男が七夕にと幼稚園で作ってもって帰った飾り。

bazat4.jpg

大胆なマルが、なかなか斬新だなぁ。
色使いも、これにこんな色をあわせてもあうんだねえ、と、ちょっと感心でした。

つい既成概念?にとらわれがちなわたくしですが、苦手な色あわせも、いろいろ遊んでみるのもいいなぁ。


長々と、備忘録もかねて書いてみましたが、ほんっとに長いですね・・
だらだらすみませ~ん。




ハンドメイドブログランキングに参加しています。
よろしければ、こちら ↓ をクリックして頂ければ励みになります♪

スポンサーサイト

ジャンル : 趣味・実用
テーマ : ハンドメイドの作品たち

[ 2010/07/10 23:57 ] 小物 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する