O型かーちゃんのちく縫い記録

O型かーちゃんの、裁縫記録+日々のイロイロ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

忘れられない日。

今年も、1月17日がやってきました。

阪神淡路大震災から、18年。
今年も、午前5時46分に、黙祷。



1995年・・・
もう、震災を経験していない子が、
大学生になるくらいの年月なんですね。


いろんな方の、人生が変わったあの日。
私にとっても、直接的に、間接的に、
色々なことが変わってしまった日、でした。



毎年、1月17日
この日は、本当に色々なことを想います。

理不尽にも、突然時間を奪われてしまった友に、
この1年、どのように過ごしてきた、と、
言えるだろうか。


若かったあの時、
友の分まで生きる、と、心の奥で誓ったことは
若さゆえの、傲岸不遜でもあるけれど

それでもやはり、
恥ずかしくない生き方をしてこれたのかと
振り返る日でもあります。


自分が過ごしてきた1年を思い返し、
子供達に、伝えるべき記憶を伝え、
また、1年を過ごしていくはじまりの日、です。




また、毎年のことではありますが
今日は、家の防災グッズの点検をする日、にしています。

東日本大震災からも、2年近くの時が過ぎ
あの後、防災グッズを用意された方も多いと思いますが


懐中電灯、ラジオの電池や、食料品、水の賞味期限、
またお子様の避難グッズ(お薬、着替えのサイズなど)など

お手持ちの防災グッズは、
非常時に使える状態になっていますか?


ぜひ、中身をご確認ください。



市販の、非常用持ち出し袋を買ってそのまま、では
実際に必要な時に足りないものも出てきます。

私は、阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センターに掲載されている
非常持ち出し品チェックリスト を、いつも参考にしています。

災害時、被災地に救援物資が届くまでの3日間程度を自足してしのぐための備えが
「0次」(常に携帯)
「1次」(非常持ち出し品)
「2次」(ストック)
の3つの段階で設定されていて、とてもわかりやすいです。



災害想定の見直し、などのニュースを見るたびに、
大災害が発生した時に、どうしたら良いのだろう、
なす術はあるのだろうか、と
正直、途方にくれることもありますが

それでも、守るべきものを守るために、
出来る限りの備えは、しておかなくては、と
思います。




この記事が、「いつかへの備え」のきっかけになれば
幸いです。




今日一日、
あの日の、あの澄んだ青空を思い出しながら過ごし、

また明日から、一歩ずつ。
歩いていきます。



スポンサーサイト
[ 2013/01/17 06:20 ] 震災について | TB(-) | CM(4)
おはようございます。お久しぶりにコメします。

本当に早いような、まだ18年というような、不思議な感じです。

全く同じ想いです。
生き残れた自分に何が出来るのか、
何か出来ているのか、
考える日に必然的になっています。

子どもたちに伝えていくことも大切な使命ですね。

非常持ち出し袋、そのままです(-_-;)
今日確認しまーす!
[ 2013/01/17 06:38 ] [ 編集 ]
もう18年が経っていたんですね。。。
避難グッズ用意しているだけじゃダメですね!!ちゃんと点検も大事だね★
[ 2013/01/17 09:24 ] [ 編集 ]
>なごんさん

この日が近くなると、どうしても情緒不安定になってしまったり
まだまだ消化しきれていない想いがたくさんあるのですが、
こういう思いはこれからずっと続いていくんだろうな、と思います。

子供達にも、しっかり伝えて、つなげていかなくては、と思います。
うちも非常食、賞味期限きれてました~^^;;
[ 2013/01/21 00:03 ] [ 編集 ]
>鈍ママさん

18年、と聞いても、あまり実感がないような、不思議な感じではあります。
そうそう、使えなくなるものも多いから、ぜひ点検なさってくださいね^^
[ 2013/01/21 00:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。