O型かーちゃんのちく縫い記録

O型かーちゃんの、裁縫記録+日々のイロイロ日記です。

残念なTシャツのつくりかた。

ロックミシンの記事に、たくさんコメントありがとうございます~


正直、私にはまだロックは早かったか・・と、やや凹みぎみのスタートだったので、コメントで元気を頂きました!
どんどん縫って、レベルアップをめざします!




と、いいつつも。



練習に、と縫ったTシャツが、
これまたかなり残念な出来になりました。



さてどうやって残念なTシャツができるかといいますと


・型紙をトレースして裁断後に、縫い代が無いことに気づく。

最近、縫い代ありの型紙ばっか使っていたんでねえ・・
うっかり油断したんすよ・・


・フットコントローラーを調節できずにロックの縫い目がたがた。

いやもう、そのまんまです。


・襟リブを裏表逆につける。
・袖を裏表逆につける。



ぎゃーぎゃーまとわりつく子供達をあしらいながら
「あーもう、静かにしてっ」
「ここまでは縫わせてっ」
と、限られた時間で無理やり縫っているため。

てか、縫う前に確認しろって・・しかも2回も。

我ながらどうかと思います。



・家庭用ミシンの針をニット用につけかえ忘れる


そういえば、前に布帛モノを縫ったときに交換したことをすっかり忘れていて
生地に穴があいたりするほど、ひきつれる結果に。

しかも原因が全く思いつかず、足元で邪魔をする次男のせいか!と、ものすごい濡れ衣(しかも根拠なし)を子供にかぶせる。





なーんてかんじで、いろいろやらかすと、かなり残念!!!なTシャツができあがります。

ほんと、ひさびさに、見るたび凹む一品(兄弟分なので2枚かぁ)ですわ。


また後ほど掲載します・・・
(するんかいっ)








身の程知らずに、ハンドメイドブログランキングに参加してみました。
よろしければクリックしてやってくださいませ。

スポンサーサイト
[ 2010/05/04 23:16 ] 子供服 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する