O型かーちゃんのちく縫い記録

O型かーちゃんの、裁縫記録+日々のイロイロ日記です。

sQuabeeさん的ねじれタートル★ロックミシンの差動って?

日曜日は、見事にっ 晴れましたね。
てか、暑すぎでしょ・・。
ちりちり日差しがイタイイタイと衰えた肌にむちうちながら、
運動会がんばってきました!(長男とダンナさんが)

前日38.8度の熱を出した長男は、抗生物質とポカリで翌朝には37度に。
ぎりぎり平熱だ!という判断で(本人はもちろん行く気だし)
元気に参加して、かけっこや創作ダンスなど、がんばってきました。
年少さんの時は、みんなと並んで座っていられるだけでも感動ものだったけど
年中さんともなると、けっこう長い振り付けとかも覚えられるようになるんだなぁ。
しみじみ成長を感じました。
ダンナさんも、スプーンリレーと、毎年なぜかみんな大人気なく必死になる綱引きで
がんばっておりました。

がんばったねー、と帰ってきて、熱を測るとまたまた38度・・。
昼寝して起きたら元気になっていたので、なによりでした。
お天気も良くて何よりでした。


+++


でもって、裁断だけしておいた、
去年、sQuabee のkiyootsuさん(前から大ファンなのです)が公開してくださったパターンで、
ねじれタートルラグランカットソーを作りました。

このパターン、くしゅっとなったタートルがとってもかわいくて、
★去年次男に作ったの★ は、ほんとにヘビーローテーションで着せてました。

今年は、もすこし、くしゅ度合いを増してみたいなぁと思いまして。
テンションの高い布、高い布・・。

布山を探していると、以前に Le Sucre さんで購入した、テレコニット発見。
リブに使おうかな、と思って買ったのですが、伸びはいいけど戻りが悪い感じで、
ちょっとびろんびろんになるかも?と、未使用のままでした。

これなら共布でタートル部分も作れるし、いってみよー!

akusyut2.jpg

ちゃん♪
平置きでもかわいいけど

akusyut1.jpg

つるすともっとかわいいぃぃ(←自己満足)
くしゅ部分が、お手本では6cmとなっていますが
もっともっとくしゅっとしたらどうなるのかな?という好奇心で、10cmにしてみました。

akusyut3.jpg

もうこのくしゅくしゅ具合がたまらんです。
かわいすぎる~

袖と裾の屏風畳み縫いは、お手本どおりの5.5cmです。


サイズは90-95なのですが、ただいま80の次男が着ると

akusyut4.jpg

かなりだぼってますが、それはそれでかわいい・・?
まあでも、ここは身長が去年とほぼかわらず、細身男子の長男向けでしょう。

akusyut5.jpg

うん、くしゅ具合もかわいいし、いいかんじ!
袖丈はちょっと短めかな?

akusyut6.jpg

またしてもジャングルジムから落ちかけています。
(必死でつかまってる)
下のズボンは体操服で失礼します。


ほんと、すてきなくしゅタートルができました。
kiyootsuさん、ありがとうございました!

ちなみに、kiyootsuさんにいただいたパターンで
ただいまドルマンカーディガンを作っております。
これがまた、自分で作っていながら鼻血がでそうなほどにかわいいです。
いや、ほんまに。

は、はやく仕上げて次男に着せたいっっ




+++




そして、今回もやっちまった~
といえば。

さくさく裁断していくと。

・・あれ?
ネック部分をねじっても、あまりくしゅってならない。

なんでだっけ・・?



akusyut7.jpg

左上が元パターンです。
で、左下が最初に裁断したの。

右が正しい分量です。



・・・

生地が全然足りてないよ・・orz







ちなみにたしか、
去年作ったときも全く同じことしてました


自分の学習能力のなさに唖然とします。(知ってたけど)





+++




でもって、今回、ロックミシン購入後初めて
差動を調節してみました。


あ、いえ、試しにちょっと変えてみたことはあるんですけどね。
けどね。けどね・・・。

いままで差動の調節は、基本、放置でした。


今回は見るからにのびやすそうな生地なので、

「1」か「0」か、やろ!

という、男らしい判断で、差動をMAXの2に調節。

akusyut8.jpg

やっとフットコントローラーの微妙な踏み込み具合も体に染み付いてきた、
我が愛用の



の調節部分は、こんなです。

ほかにもいろんな調節とかしないままに、
とにかく がーーーーっと縫ったりとか
なんだか宝の持ち腐れなんだろうなぁと思うこともありますが。


こ、これからこれから!


ちなみに差動を調節してみると

akusyut99.jpg

奥が調節なしで縫った、なみなみうねうね状態。
手前が差動2で縫ったほうです。

伸びやすい生地でも、きっちり縫えてる!(感動)

akusyut9.jpg

表からみても、右(調節なし)より、左(差動2)の方が綺麗。




やっぱり道具は使いこなしてこそですね。
ほんと、せっかくのロックミシンをぜんぜん使いこなせて無いなぁ。

ごめんね、毒ミシンちゃん。
(↑長男は、いまだにロックミシンのことを毒ミシンと呼びます。
 いいまつがいというか、おそらく明確な意思を持って呼んでいます)


やっと、やっと、服作りにもちょっとずつ慣れてきた・・かな???
という状態なので、これから(って遅いけど・・)
いろいろ研究、修行を重ねていきます!




その前に、このうっかりをどうにかしなよ・・・
応援クリックをしていただけると嬉しいです♪



スポンサーサイト

ジャンル : 趣味・実用
テーマ : こんなの作りました♪

[ 2010/10/11 23:07 ] 子供服 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する