O型かーちゃんのちく縫い記録

O型かーちゃんの、裁縫記録+日々のイロイロ日記です。

女の子パターンで男の子服・第3弾 ~ショートパンツ~

いやもう、ほんとにまだ6月なんでしょうか?
すでに夏バテぎみです・・・。
梅雨明けしそうでしない、微妙なお天気ですが
おかげで夏野菜たちは、もりもり成長しています。
ゴーヤーも、ここ数日で、ぐんぐんのびてきているので
今年は去年以上にしっかり繁ってくれるかな?

梅雨入りしてちょっとしてから、以前に注文していた
雨水タンクが届きまして。


こちらを購入してみたのですが
毎年水不足が叫ばれる香川では、雨水タンクの購入に助成金がでます。
(は、はやく申請しないと・・忘れそう)

a00IMG_8741.jpg

こんなふうに、雨どいを切って、そこから落ちてくる雨水を貯める仕組みです。

タンクを設置してからは、雨水がたまるのが楽しくて
ちょっと雨も楽しみです。

肝心の水不足の夏に、どれだけたまってくれるのかな?というのも
気になりますけど。夕立とか多いとたまるかなぁ。


+++

何かと用事が多くて、なかなかゆっくりミシンに向かえないのですが
長男が、短いズボンが欲しい!と言っていたので、作ってみました。


えーと
女の子パターンで作る男の子服!
第3弾です。

(ちなみに、第1弾は2枚衿のブラウス
 第2弾は、スクエアネックブラウスです)


今回使わせていただいたパターンは
こちら、パタレさんの女の子服パターン本より、ショートパンツです。


テキストでは、コーデュロイのショートパンツですが
RickRackさんの麻デニムを使ってみました。

a00IMG_8814.jpg


メインは水色のストライプで、切り替えはベージュストライプです。
裾の切り替えがかわいいです。

a00IMG_8817.jpg

ぼんやりしながら作ったからか、暑さでやられていたのか、
どうもトレースか裁断でミスしたようで、ウエストベルト部分が短い・・

それと、ちょっとあわせてみると、男の子には、少ーし丈が
短すぎるかな?という気もしたので、ウエストベルトをリブ付けしてみました。
何の調節もせずにつけているので、後ろヨーク部分のバランスが悪いです--;

(ベージュのヨーク部分にうっすら折った跡があるあたりで
折り返して、ウエストベルトにする予定でした)

a00IMG_8819.jpg

つ、つけたしみたいに、ポケットにちらりチロルをはさんでみたり。

ちなみにこのショートパンツ、サイズ120で作っています。
普段110サイズの長男が着ると

a00IMG_8821.jpg
a00IMG_8827.jpg

丈はかなりお気に召したようで
これくらい短いと涼しい!と喜んでおりました。

ただ、女の子パターンということで、やっぱりちょっと
丸みを出したデザインになっているみたいですね。
着せてみると、おしりまわりとかが、ふんわりと
やわらかいラインになっているような気がします。
(言われないと気付かれない程度かもしれませんが)


ちなみに90サイズの次男が着ると

a00IMG_8832.jpg
a00IMG_8836.jpg

しょっちゅう転ぶ次男には、これくらい膝丈のほうが
膝小僧が守られて安心な感じです^^;

それにしても
長男にあわせたウエストゴムが
次男にぴったり(なんならきついくらい)

さすがね!



今回は、そこまで女の子!って強調されたデザインでも無いので
男の子にも使える・・かな?

次回はもすこしちゃんと(ミスのないように)
気をつけてとりかかります~
(たぶん・・・)





<2011* 縫った数>
大人服:8
子供服:44
小物:30


応援クリックをしていただけると嬉しいです♪


thanks.jpg
スポンサーサイト

ジャンル : 趣味・実用
テーマ : *HandMade*

[ 2011/06/29 17:39 ] 子供服 | TB(0) | CM(5)

男衆丸刈りと、リメイクなつぞらタンクと。

本当に、まだ6月??と思ってしまう気候ですね・・。

a00IMG_8772.jpg

子供たちも、そのへんで転がって寝ています。
暑そう・・。

去年作った、スマートタンク(100cmと80cm)
長男はまだ大丈夫だけど、次男の腹回りがぱっつんぱっつんでした。
腹回り、順調に育ってるね・・。


先日つけた梅シロップが、あまりの高温のせいか
発酵しはじめてしまいました。

a00IMG_8768.jpg

泡がでてる~~。

発酵止めに、梅の実をとりだして、液体部分のみ極弱火にかけて
あくがでなくなるまであく取りをしました。
まだ一週間くらいしかつけていなかったので、さましてから
梅の実をもどしておきました。
発酵しはじめたままほうっておくと、にごってきたり味が変わったり
アルコール化してくることもあるので、子供が主に飲む我が家では
念のために・・。
おいしくなりますように。



さてさて
この暑さの中、親戚のお葬式がありまして
週半ばから、ずっと喪服で走り回っていましたら
軽い熱中症みたいになってしまいました。
みなさまも、どうぞ水分補給にお気をつけ下さいね。

昨日でやっとひと段落で、この週末は少しのんびりしています。
いきなりの暑さ対策に、今日は子供たちの散髪をしました。


我が家では、このバリカンを使っております。



これ、ほんと使いやすくていいかんじです。
散髪初心者だった私もすっかりなれて、あまり失敗しないし!
(時々嫌がる子供たちが逃げ回って、変な場所だけ短くなることも・・)

長男、次男、旦那さんと、男衆をみんな玄関先に出して
順番にバリカンでがーっと刈り上げていきました。
(ここ2年ほど、旦那さんの散髪も私がしています)
みんな涼しそうですっきり!です。

ちょっとうらやましい・・。



+++


さてさてちょっと息抜きに、長男のタンクトップを作成。
私のTシャツをリメイクです。

a00IMG_8764.jpg


サニークラウズのこのTシャツ、花柄が気に入っていたんだけど
子供に肩~袖あたりにシミをつけられてしまったので
身頃を子供用に転用、です。

a00IMG_8766.jpg

はじめは脇もそのまま縫おうかと思って裁断したのですが
120cmで裁断してみたら、あまりに大きくなりすぎたので、
結局切り開いて、110cmに変更しました。

で、こちら。

a00IMG_8779.jpg

パターンは、初の、ポルカさんのなつぞらタンクです。
やっぱり肩部分の切替がかわいいなぁ。

裾の処理は、Tシャツをそのまま使っているので
とってもキレイな既製品レベルですw

a00IMG_8798.jpg

長男(丸刈り後)に装着~。

こんなかんじの花柄なら、男の子でもいけるなぁ。
お気に入りの柄だったけど、自分では着れなくなっちゃった服も
子供がこうやってきてくれるのは嬉しいです^^


それにしても、バインダー処理、やっぱり苦手だわ・・。
ポルカさんの丁寧なポイントを読みながらとりかかったんだけど
やっぱりどうも美しくないです。
うーん、キレイにステッチできるようになりたいなぁ。
ひたすら縫って縫って、慣れなのかな。

修行修行、がんばります!



<2011* 縫った数>
大人服:8
子供服:43
小物:30


応援クリックをしていただけると嬉しいです♪


thanks.jpg

ジャンル : 趣味・実用
テーマ : *HandMade*

[ 2011/06/26 15:01 ] 子供服 | TB(0) | CM(11)

2011年上半期:読んだ本まとめ

ここ数日、PTAや家の用事やあれこれで
なんともせわしない日々でした。

加えて、この突然の暑さ・・。
体がついていけないかんじですね。
みなさまも、どうぞ体調を崩されませんように。
(私は早くもダウン気味です^^;)


+++


はっと気がつけば、もう6月も終わりなんですね。
ということで、今年上半期に読んだ本、覚書です。
(自分用メモなので、興味の無い方はスルーして下さいませ~)



上半期は、本を読む気分になれないままの頃もあって
あまり多くないですが。


・ハッピーリタイアメント 浅田次郎
・ひそやかな花園 角田光代


 角田さんの作品は、全部読んでいるけど、これは上手いです。
 思わず一気読み。
 題材や年代が共感できるという所もあるのだろうけれど
 10年ほど前は、江国香織さんが大好きでしたが、
 今その位置に角田さんがいるのかな、という感じ。

・あられもない祈り 島本 理生
・八日目の蝉 角田光代
・ツリーハウス 角田光代


 角田さんの新境地、といった印象。
 今までになく力強い作品です。
 谷村志穂さんの「海猫」で、村山由佳さんの「星々の舟」で感じたように、
 これから作風が変わっていくのかな。

・もう二度と食べたくないあまいもの 井上荒野
・ストーリー・セラー 有川浩
・なくしたものたちの国 角田光代
・なまずの幸運。 川上弘美
・抱擁、あるいはライスには塩を 江国香織
・つるかめ助産院 小川糸


 小川さんの作品、「食堂かたつむり」から好きだけど
 この作品も、出てくる食べ物がおいしそうでおいしそうで。
 本当に、食べることが好きなんだなぁ。
 なんというか、子供を産むことについて、
 楽しめたらいいなぁ、と、思う本でした。

・アダルト・エデュケーション 村山 由佳
・テティスの逆鱗 唯川恵
・ぼくから遠く離れて 辻仁成
・妄想気分 小川 洋子
・タイニーストーリーズ 山田 詠美
・リラを揺らす風 谷村 志穂
・小説を書く猫 中山 可穂
・バタをひとさじ、玉子を3コ 石井好子
・県庁おもてなし課 有川浩
・天使の報酬 真保裕一
・天魔ゆく空 真保裕一


 真保さんが歴史小説!?と、軽い衝撃だったけど
 「覇王の番人」が初歴史小説だったとか。チェックしてなかった。
 それにしても、うますぎる・・。
 現代小説に比べると、どうしても読了まで時間がかかってしまいます。 

・不思議な羅針盤 梨木香歩

 大人の良書。背筋がのびる感じがする。
 どこか向田邦子さんに通じるものがあるような。

・真夏の方程式 東野圭吾
・光の指で触れよ 池澤夏樹
・キップをなくして 池澤夏樹
・すばらしい新世界 池澤夏樹
・バビロンに行きて歌え 池澤夏樹
・僕は、そして僕たちはどう生きるか 梨木香歩


ムックの類は含まず。で、この量。
もうすこし読みたいところではあります。


そして、この上半期、一番だった本がこちら。




梨木さんといえば「西の魔女が死んだ」
そして「からくりからくさ」も好きで読むようになったのですが
あの頃よりも、人の心の奥底を、静かに見つめるような視線が
作品に出てくるようになっていると感じます。


「僕は、そして僕たちはどう生きるか」
ストーリーとしてはそれほど動きはなく
時間の流れとしては、1日程度の話、なのですが
登場人物(主人公)の心象風景の描写がとても細やかで
時には、痛いほどです。


「普通である」という言葉の意味。
いざとなると、大勢の側にいたいという、本能的な自己防衛機能。
一人である、異端であることへの恐れ。

ひるがえって、一人の個性を無理やりつぶして
「大勢」になじませようとすること。

つぶされた側としては、群れに居続けることは苦しいが
それでも、
強制や糾弾のない、許しあえる、ゆるやかで暖かい
そんな群れが人間には必要である、ということ。


子供の世界では「いじめ」という言葉があるけれど
大人の世界でも、自分と異なるものを排除する行為は
当然のようにあって、
それにどれだけ傷ついても、それでもやはり他者を
「群れ」を必要とするならば、
その中で「僕」は、どう生きていくのか。

押し付けがましくもなく、
静かに、深く考えさせられる本でした。



この本に、出会えてよかった。

そんな本に、これからもたくさん出会えますように。




応援クリックをしていただけると嬉しいです♪


thanks.jpg
[ 2011/06/22 23:33 ] つぶやき | TB(0) | CM(11)

セーラーカラーでマリンな薫風スキッパー

今年の梅雨は、雨が続きますね。
去年はここまで雨が続いてはいなかったような気がするのですが
週明けには気温もあがりだすようで
そろそろ梅雨明けも近いのかな?


暑くなりだすと、基本サンダルで過ごすようになるのですが
今まで使っていた、ニューバランスのサンダルがかなりくたびれていて
今年はサンダルを買いかえようかと検討中です。

去年もビルケンのサンダルを、自分の誕生日に買ったのですが
今年は、運転用に使えるものを、と、バックバンドつきのを
探しています。
(田舎なので、日々の車の運転は必須なのです)
(そして運転が下手なので、パカパカしたサンダルでの運転は怖いのです)




アイダホとかかわいいかなーと思っているのですが
暑いかしら・・。



こういうタイプの方がいいかなー。
悩み中です。

住んでいるあたりでは、ビルケンを置いてあるお店があまりないので
試着して購入、が出来たらいいんだけど、なかなか機会がありません。
ネットショッピングは、こういう時、賭けですね。


+++


さてさて、
以前から作ろう!と思ってパターンを購入したものの
なんだかパーツが多そうで、しばし寝かせておりましたが
muniさんの、薫風スキッパーを作ってみました。


a00IMG_8677.jpg

セーラーカラーバージョンで、マリン系、を目指してみました。
・・・マリンっぽくないでしょうか^^;


ベースの生地は、珍しく、鹿の子を使ってみました。
ポロシャツを作りたいなぁと思って買った生地なのですが
これがさらっとしていて、着心地も良さそう。


a00IMG_8680.jpg

セーラーカラーは王道?の白で、
襟の裏は、水色のチェックにしてみました。

チラリ、チェックが見えるのもかわいいかなぁと
自己満足の世界です。



それにしても、このパターン、なかなかに手ごわかったです。


まず襟作りからして、
「いせこみながら縫う」
とか、さらりと書いてあって

えーと、いせこむってこうだっけ・・と、あたふた。
襟つけも、nonちゃんが後ろ側に縫い付ける箇所は
気をつけたほうがいいよ~とアドバイスをくれたので、
かなり慎重にやってみました。


それから、ひさしぶりの見返し作り。
女の子パターンではけっこう見かけますが、男の子パターンでは
あまり無いような・・(作っても忘れてるだけかも、な鳥頭です。)

袖のスリットや脇の切り替えデザインなど
ちょこちょことした処理が満載で
普通にTシャツ作ろうかな、くらいの気軽さでとりかかると
撃沈いたしました・・。

(前にもえらい苦戦したパターンが、と思い出すと、
 切り替えスウェット ・・これまたmuniさんのだった)

けっこう時間はかかったものの、
手がかかったものほど、完成したときの達成感を味わえますよね^^
今回も、深夜に仕上がって、ひとりガッツポーズでしたw


でもって着せると

a00IMG_8701.jpg
a00IMG_8689.jpg

おおー さわやか!
胸当て、袖と脇の切り替えがかなりいいポイントです。


a00IMG_8693.jpg
a00IMG_8695.jpg

そしてセーラーカラーかわいい!!

もともとセーラーカラー好きですが、
ベビー服では何枚か持っていたけど、これくらいのサイズの
セーラーカラーのお洋服って持っていなくて。

着せてみたら、かなりのわたくし好みでした。
手がかかった分、よけいに気に入って見えるのかも^^;

かなり大変だったけど、
これは作った甲斐がありました。

今回はニットで作ってみたけど、布帛で作るのもかわいいかな。
ダブルガーゼとかで作ってみたらどうかしら。

ちょっと余裕ができたら、再度チャレンジしてみます^^



<2011* 縫った数>
大人服:8
子供服:42
小物:30


応援クリックをしていただけると嬉しいです♪


thanks.jpg

ジャンル : 趣味・実用
テーマ : *HandMade*

[ 2011/06/18 23:09 ] 子供服 | TB(0) | CM(11)

今年の梅仕事。

今年もスーパーやあちこちで、梅がでまわっていますね。
毎年この時期になると、そわそわ・・
早く梅をつけないと。

梅干し、梅酒に梅シロップ・・。
梅を漬ける、梅仕事いろいろ。
いい言葉だなぁ、と思います。

梅干しもいつかは挑戦してみたいのだけれど、
ちょっと敷居が高くて・・
いまのところ、毎年の梅シロップと梅酒の仕込み、時々梅ジャムくらいです。


雨の中、まずは梅の仕入れに!

0311 001

農協の産直で、1kg180円~250円くらい。激安♪
4kg仕入れました。
庭にも梅の木を植えているので、早く収穫できるようになったらいいなぁ。


ヘタ取りまでの下ごしらえはしておいて、
子供たちの出番です。

a00IMG_8653.jpg

長男は去年もやったので、梅の穴あけも上手。
梅を凍らせてから漬ける方法もあるけれど、
そのまま漬けた方が私は好きかな・・。

次男も、穴をあけた梅を、ザルに移していって
「おてつだいしゅるのーーー」と、ご機嫌^^


a00IMG_8662.jpg

4kg、穴をあけたら、氷砂糖と一緒に瓶にいれます。
入れながら、時々氷砂糖をつまみ食いするのが
子供たちへの、お手伝いのご褒美。

あまーーい!と、大喜びです。
無邪気でかわいいねえ。
(いつもこれなら我が家は天国だわ)

a00IMG_8668.jpg

おいしくな~れ~♪
と、次男がずっと言い聞かせています。

梅雨から夏にかけての、体力が落ちる時期、
さわやかな梅ジュースは、何よりの楽しみです。



ちなみに、今うちにある梅瓶は・・

a00IMG_8672.jpg

右のふたつが、今回の梅ジュース。
左のみっつは、梅酒です。


a00IMG_8673.jpg

左から、2003年、2004年、そして去年につけたもの、
8年ものになると、さすがにいい色!
2003年のは結婚した年につけたものなのですが
味も極上なので、もったいなくてなかなか飲めず
2004年のから減っていっています。

梅酒の梅は一緒に漬けておく派なのですが、
この梅がまたおいしくて・・^^



今年は梅酒はやめようかな、と思っていたけれど
数年後の楽しみを思うと、やっぱり仕込んでおこうかなー。



応援クリックをしていただけると嬉しいです♪


thanks.jpg

ジャンル : 趣味・実用
テーマ : こんなの作りました♪

[ 2011/06/17 09:33 ] お料理 | TB(0) | CM(7)