O型かーちゃんのちく縫い記録

O型かーちゃんの、裁縫記録+日々のイロイロ日記です。

ドナドナロックミシン

こんにちは。

先日から、ロックミシンがちょーっと不調かな~と思っていたのですが、
ちょっとこれは・・という状態になってきたので、大掃除をいたしました。

16465368_1720124918316919_7961254553569984512_n.jpg 

めったにしない、底板を開けての大掃除!

これがまた、なっかなかの汚れっぷりでごめんなさいなかんじ。
一応掃除前の写真は自粛いたします・・


で、注油をしたりして様子を見るも、完調な感じではないので、
点検をかねて修理に出しました。

元気になって戻ってきてくれますように~!



+++


こちらは、調子が悪くなる前に作ったお洋服です。



a0010IMG_1770.jpg 


こちらは、Hooray!さんのバルーンパンツ。
コーデュロイ生地で作りました。


a0010IMG_1771.jpg 

こっちのお色のほうが近いかな。
落ち着いた感じのグレープ色です。


a0010IMG_1777.jpg 

ポケットに、リバティのふくろうがちらり^^
しています。

こちらのスカートは、お嫁入りいたしました。
どうもありがとうございました!



それから、こちら

a0010IMG_1730.jpg 

mionさんの、2wayスモックブラウスです。


a0010IMG_1765.jpg 


スモックブラウスとして着て頂けますし、
こんなかんじで、オフショルダーにもできます^^
薄手のコットン生地で作りました。


他にも、裁断済みのものがいくつかあるのですが、
まずはロックミシンが帰ってくるまでのんびり待ちます。



+++


ところで、あれこれいろいろ買わなきゃ、がたまってきたところで
タイムリーに楽天セールが始まって、さっそく買い込んでおります。


まずは、そろそろ誕生日な長男に、リクエストのゲームを。




Wii U ゲームはもう生産終了みたいですが
ずっとマインクラフトやりたい!と言っていたので。
これと、お財布でも見繕おうかなぁと思っております。



それから、実家の包丁が最近あまり切れなくて、
砥いでも変わらないので、我が家で愛用している


こちらの、GLOBALの三徳包丁+シャープナーのセットをプレゼント。
もう何年だろう・・
かなり使っているけれど、切れ味変わらず、毎日役に立ってくれています。



あとは、毎朝楽しみに飲んでいる、ムジカの、堂島ブレックファスト。



これがないと朝が始まらない!というくらい毎朝飲んでいます。



他に、生活必需品をポチポチと・・



肩こり、目の疲れに^^;






重いものを持ってきてもらえるのは、本当に助かります~。

まだ明日にでも、もう少し買い足さねば^^





<2017* 作った数>
大人服:5
子供服:0
小物:0








スポンサーサイト
[ 2017/02/07 16:17 ] つぶやき | TB(-) | CM(2)

春色おとな服など。

こんにちは。


先日、香川では珍しく雪が積もりまして
こどもたちはそらまぁ大喜びなわけですが
大人は、車出せない・・・!とか、困ることばかりですね^^;;

んでも、寒いときにはあったかおやつ♪と、家にこもって
オーブンでいろいろ焼菓子を作っていたのですが

昨夜、オーブンがお亡くなりに・・・orz



急ぎ次のオーブンレンジを買いに走ったのですが、
20㎏くらいのものを持ち運んでいると、腰が危険。
ちょっとしばらく安静にしておかねば。
ぎっくり持ちの皆様、寒い季節はどうぞお大事に!


ちなみに、新しいオーブンレンジはこちらにしました。


今回は、シャープ製品。

地味~に、こちらのファンなので^^



シャープさん応援です。



+++



あまりの寒さに、ミシン部屋に入ることも減っていたのですが
ちょっと春っぽい服を縫っていました。



a0100IMG_1527.jpg 


生成の起毛リネンで縫いました。
カシュクールワンピースです。


こちらは、Filerさんのパターン。

前にも作りましたが、これからの季節に前をあけてコートとしても使えるし
便利そうです^^

これが今年の初縫い!



それから、起毛のダブルガーゼで

a0010IMG_1544.jpg 


フレンチスリーブワンピースを。
インナーによって雰囲気がかわります。


あと、きれいな色のリネンで


a0010IMG_1571.jpg 

mionさん のバルーンプルオーバーです。


a0010IMG_1590.jpg 

この裾が、やっぱりかわいい♥


今年の縫い縫いカウンター、
どれだけ縫えるかな♪




<2017* 作った数>
大人服:3
子供服:0
小物:0





[ 2017/01/21 17:35 ] つぶやき | TB(-) | CM(0)

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは。

お正月もとどこおりなく迎えることができまして
順調に体重が・・育っております・・・
おそろしい・・


今年はおせち料理も簡略でしたが、黒豆、きんとんを作って
食べつくしましたが、まだちょっと残っている、こちら

aIMG_20161228_124811.jpg 

金柑の甘露煮!

今年もまぁまぁおいしくできたので、
ちょっとずつ楽しんでいます♪




食べてばかりだと体が重くなる一方なので
子供たちと公園にいったり、いろいろ出かけては食べて ←
あれっ なぜまだ体が重いの・・状態ですが

aIMG_20170107_103236076.jpg 


いつもいっている公園のアスレチック、
行くたびに、前はできなかったことができるようになっている
子供たちの成長に、すごいなぁと感心しきりです。




今年はなんだか長かった冬休みですが、やっと終わりが見えてきた!
この冬休みでは、お餅をついて食べまくったり、スキーをしたり
いろいろ楽しいことも盛りだくさんだったみたいです^^



映画といえば、妖怪ウォッチにも出かけたのですが、

こちらの漫画が原作の映画も見てきました。



「この世界の片隅に」



あまりに評判が良いので、香川では一館しか上映していなかったので
往復2時間かけて、子供たちとみてきました。

戦争の時代を描いた映画ですが、決して押しつけがましくはなく、
淡々とした普通の人の日常を描いていく物語です。

のんさんが声優をしているのだけれど、本当に適役で素晴らしかったです。
のんさん以外は、考えられないくらい。
ほのぼのとした語り口も絶品なのですが、悲痛な叫び声には鳥肌が立ちました。
今の状態は、決して恵まれたものではないけれど、
もっともっとのんさんの活躍する場所が広がってほしいと願います。


そして、映画。
本当に、良かった。子供たちと見れて、良かった。

自分も戦争を知らないので、戦争について子供たちに話すにも
祖父母から伝えきいたようなことしか言えないけれど
改めて、こういうこともあったんだ、と、一緒に感じることができました。

何度でも見たくなる、良い映画です。




今年も、本に、映画に、テレビにと、
いろいろアンテナを広げていきたいなぁと思っております。

とりあえず、3月のライオン実写版は見に行く予定なので、楽しみ♪

今年ものんびりブログでいきますが
どうぞよろしくお願いいたします。


とりあえず、子供たちの冬休みが終わったら、ミシンしたい!!




【お知らせ】

長い間、委託販売でTwinkleTigさんにお世話になっておりましたが
昨年いっぱいで、委託を終了させていただきました。
本当にたくさんの方に作品を手に取っていただきまして、
どうもありがとうございました!



[ 2017/01/08 15:22 ] つぶやき | TB(-) | CM(0)

エプロンで縫いおさめ

こんばんは。
今年も最後の更新になります^^

年末のもろもろも終わり、大晦日はのんびり過ごせそうかな?

昨年は、大晦日に祖母が亡くなりまして、
お正月もあったような、なかったような、
ばたばたした年明けになりましたが
今年は、おだやかなお正月であることを願っております。



今年もぎりぎりまで何かと縫っておりましたが
誕生日プレゼントに、母に作る予定だった
リネンのエプロンワンピースが、やっと完成しました。

a001IMG_0958.jpg 

母がいたく気に入っているパターンで、
もう何着縫ったかわからないくらいですが
最近やっと、だいぶん綺麗に縫えるようになってきたかな、と思います。

だいぶん遅れてごめんね、なプレゼントですが^^;



それから、違うパターンでエプロンを縫いました。


a00aIMG_0594.jpg 

ロングタイプのエプロン。

ひもを後ろから前にまわして結ぶタイプです。
腰のところで織り込めば、ギャルソン風にもなります♪


a00aIMG_0624.jpg 

a00aIMG_0609.jpg 

こんなかんじで、お色違いで、3着。

生地は、こちらのねこさん生地です。

目つきの悪さがなんともいえず、かわいい!
即買いしてしまいました。

新しい年を新しいエプロンで、というのも良いかと^^



これで、今年は縫いおさめです。

<2016* 作った数>
大人服:138
子供服:12
小物:100

2016年に縫った数は、合計250点でした。
実際には、載せ忘れているものがもすこしあると思いますが^^;

今年も楽しくミシンを踏むことができました。


かなり放置プレイなブログではありますが、
今年もたくさんの方に見に来ていただきまして、
本当にありがとうございました。

どうぞみなさま、良いお年をお迎えくださいね。





[ 2016/12/31 01:19 ] つぶやき | TB(-) | CM(2)

2016年読んだ本

今年も、忘れないように・・

もはや一年分の読書メモになりますが。


セカンドラブ 乾くるみ
悲素 帚木蓬生
繭 青山七恵
武道館 朝井リョウ
骨風 篠原勝之
あこがれ 川上未映子
メメント・モリ 原田宗典
廃院のミカエル 篠田節子
王妃の帰還 柚木麻子
過ぎ去りし王国の城  宮部みゆき
さよならの手口 若竹七海
だれもが知ってる小さな国 Colobockle Story 有川浩
「いじめ」をめぐる物語 荻原浩
私の神様 小手鞠るい
魔女の封印 大沢在昌
猫の形をした幸福  小手鞠るい
ラジ&ピース 絲山秋子
青春、手遅れ 益田 リ
おとな小学生 益田ミリ
世にも奇妙な君物語 朝井リョウ
望月青果店 小手鞠るい
長いお別れ 中島京子
みんなの少年探偵団 万城目学 湊かなえ 小路幸也 向井湘吾 藤谷治
レンアイケッコン 小手鞠るい
四十九日のレシピ  伊吹有喜
ラブ・オールウェイズ 小手鞠るい
闘う君の唄を 中山七里 
愛のようだ 長嶋有
シティ・マラソンズ 三浦しをん
この世にたやすい仕事はない 津村 記久子
永遠 小手鞠るい
ワーカーズダイジェスト 津村 記久子
ロマンシェ 原田マハ
霧 桜木紫乃
ウエストウイング 津村記久子
3時のアッコちゃん 柚木麻子
図書館で暮らしたい 辻村深月
東京島 桐野夏生
光待つ場所へ 辻村深月
インシテミル 米澤穂信
サクラ咲く 辻村深月
犬はどこだ 米澤穂信
君がここにいるということ 緒方高司
漂流怪人・きだみのる 嵐山光三郎
誓約 米澤穂信
ナイルパーチの女子会 柚木麻子
遠まわりする雛 米澤穂信
ボトルネック 米澤穂信
少年の名はジルベール 竹宮惠子
下町ロケット 2 ガウディ計画 池井戸潤
銀翼のイカロス 池井戸潤
黒書院の六兵衛 上・下 浅田次郎
きのうの神さま  西川美和
長い言い訳   西川美和
琥珀のまたたき 小川洋子
サーカスの夜に 小川糸
赤毛のアンナ 真保裕一
花が咲くとき 乾ルカ
冷蔵庫を抱きしめて 荻原浩
拳の先 角田光代
暗幕のゲルニカ 原田マハ
ワンダフル・ワールド 村山由佳
白いしるし 西加奈子
流 東山彰良
教場 長岡弘樹
ボクの町 乃南アサ
坂の途中の家 角田光代
花の鎖 湊かなえ
バベル九朔  万城目学
真実の10メートル手前 米澤穂信
犯人に告ぐ 雫井脩介
男ともだち 千早茜
幹事のアッコちゃん 柚木麻子
大きな鳥にさらわれないよう 川上弘美
アカガミ 窪美澄
娘役 中山可穂
ままならないから私とあなた 朝井リョウ
境遇 湊かなえ
明日の記憶 萩原浩
イノセント 島本理生
トンネルの森1945 角野栄子
犯人に告ぐ 2 闇の蜃気楼 雫井脩介
マチネの終わりに 平野啓一郎
ユートピア 湊かなえ
ママがやった 井上荒野
赤い刻印 長岡弘樹
ツバキ文具店 小川糸
砂の王国 上下 荻原浩
遊園地に行こう! 真保裕一
王とサーカス 米澤穂信
終の日までの  森浩美
大沼ワルツ  谷村志穂
奥様はクレイジーフルーツ  柚木麻子
裸の華 桜木紫乃
小松とうさちゃん 絲山秋子
ハコブネ 村田 沙耶香
小松とうさちゃん 絲山秋子
みかづき 森絵都
三の隣は五号室 長嶋有
綴られる愛人 井上荒野
リップヴァンウィンクルの花嫁 岩井俊二
家族写真 荻原浩
月の上の観覧車 荻原浩
あしたの君へ 柚月裕子
教場 2 長岡弘樹
遠い唇 北村薫
ポイズンドーター・ホーリーマザー 湊かなえ
ラヴィアンローズ 村山由佳
ウェディングドレス 玉岡かおる
告白 湊かなえ
美しい心臓 小手鞠るい
痛み 貫井徳郎
世界から猫が消えたなら 川村元気
曲がり木たち  小手鞠るい
君の名は。 新海誠
まともな家の子供はいない 津村記久子
いつかの人質 芦沢央
罪の余白 芦沢央



今年一年で読んだ本は、119冊でした。
ちょっと去年よりも減ってるかな。




今年、一番良かったなぁと思う本はこちら。



森さんの長編はひさしぶり。

学習塾など、教育をめぐる変遷に、家族の物語が重なって
息つく間もなく一気に読んでしまいました。

学校であったり、学習塾であったり、場所は違ったとしても
「先生」との出会いは、その人の一生を揺るがすものであると思います。

自分も学習塾に通った経験もあり、
またこれから教育を受ける子供を持つ身でもあり
いろいろ考えるところが多い読み物です。




それから、忘れがたいのが、川上さん。



ひさしぶりに、川上さんワールド炸裂!な一冊。

人類滅亡に向かう過程で、人は何を想うのか、何をするのか。
常に不思議ないきものが出てくる世界で、淡々と語られる日々。

日を置いて、読み返してしまいましたが
読むたびに、腑に落ちるところがあったり、新たな発見があったり。

また少しして読むと、違う部分が光り輝いてくるのかな。



今年も、たくさんの本に心を揺さぶられ、温められました。
来年も、よき本にたくさん出会えますように。











[ 2016/12/30 19:15 ] つぶやき | TB(-) | CM(0)